運転免許取得のための合宿免許を知っていますか?

合宿免許にはメリットあり。

みなさんは運転免許証を取得する方法といえば、自動車学校に通うことを思い浮かべるのではないでしょうか。実は運転免許を取得するには通学による課程と合宿免許による課程があります。合宿免許は通常の通学によるコースにはないメリットが存在しています。こちらでは合宿免許のメリットを記載していこうと思います。

一番は格安な費用でホテルや旅館に宿泊することです。

合宿免許の一番のメリットはホテルや旅館に格安な宿泊をすることです。自動車学校が提携しているホテルや旅館に宿泊することになりますが、かなり格安な価格で一流ホテルのサービスを受けることが可能です。ホテルや旅館の中にはレストランや温泉がある場合もありますが、このようなサービスもリーズナブルな価格で利用することができます。

短期間で免許取得できます。

通常の課程だと卒業検定まで一か月以上の時間がかかりますが、合宿免許の場合だと二週間程度という短期間で卒業検定までいけるのも大きなメリットです。しかも合宿免許の場合朝から夕方まで自動車学校の選任教師が教習を行うので、運転スキルをいち早く身に付けることが可能です。通常コースで行われているような補習もちゃんと行われているのも安心材料です。

卒業記念パーティーも楽しみな場合があります。

自動車学校によっては卒業検定まじかになると自動車学校主催で卒業記念パーティーが開かれる場合があります。こちらのパーティーは自動車学校が主催するので、生徒は参加するだけでよいです。しかも参加費用は最初に自動車学校に支払っているお金に含まているのでお金の心配も全くないです。

教習所が契約、あるいは保有している宿泊施設に宿泊し、教習所に通って免許取得までのスキルを身に着ける場所、およびその行為を「合宿免許」といいます。通うより短期間でとれるのがメリットです。